洗足池1洗足池2

池上線に乗車したら必ず洗足池には来ています。
ここでは大好きなユリカモメに逢えるからです。


洗足池の名前の由来
日蓮聖人が病気療養で身延から常陸に向かう途中でこの池で足を洗った所以による。
池の大きさは4万屬氾堝盒指を誇ります。

船とカルガモ1

スワンボート類の前をカルガモが行き来しています。

船とカルガモ2
ユリカモメ1

ユリカモメはやはり多そうです。

ユリカモメ2
ユリカモメ3
ユリカモメ4
ユリカモメ5
ユリカモメ6
ユリカモメ7
ユリカモメ8
ユリカモメ9
ユリカモメ10
ユリカモメ11
ユリカモメ12
ユリカモメ13
ユリカモメ14
八幡宮1

千束八幡神社

八幡宮2
ハシブトガラス

境内の銀杏の木の下にハシブトガラスがいました。

池月像

源頼朝の愛馬・・・池月の銅像

鯉1
鯉2
オナガカモ

オナガカモ・・・首下の羽毛がオレンジ色でした。

キンクロハジロ1

キンクロハジロもかなりいるようです。

キンクロハジロ2
キンクロハジロ3
キンクロハジロ4


本日は池の半周を散歩するだけに留めました。

以前の時はカワセミやゴイサギにも逢えたのですが・・・Link
その時のゴイサギを追加掲載すると・・・

ゴイサギ
ゴイサギ2

時期が微妙に違うと鳥種も違って来ます。