MSEはこね号
小田急ロマンスカーMSEはこね号

いつもの奴がいつもの場所に来ています
 
 寒々とした空気を背中に浴びながら

   じっと、線路を前にして電車の通過を待っています

   機材を持つ手指が凍てつくのを我慢しながら、何を考えているのでしょう

そんなことをしていても幸せの鳥は飛んでは来ない

ただ、轟音をたてながら電車が通るのみ

もう、そんなことは止めにして

        間合いをはかっているような日々の生活から

  何とか抜け出してもいい頃じゃないか

 所詮、乗り遅れることがない終電車は必ずやってくるのだから

3000形
3000形
VSE
VSE
LSEはこね号
LSEはこね号
EXEさがみ号
EXEさがみ号
8000形
8000形