RX1001
RX1002RX1003
SonyRX100 (シリーズの初期機材)
これまで、RX100  RX100M2 RX100M3の3機種を使用していましたが
内容的には若干の違いがありますが、僕はRX100を愛用しています。
最新版のRX100M3は何と言ってもファインダーがツータッチで飛び出して使用可と
なることですが、焦点距離は広角的になります。24mm~70mmF1.8~2.8
それに引き換え、RX100とRX100M2は、30mm~108mmで望遠側寄り仕様です。
F値は、1.8~4.9となり望遠側が少し暗くなります。
総合的に考えると僕は、一番軽くてスマートなRX100(281g)がお気に入りです。
実は、数年前に滋賀県長浜市から富山市・高岡市を経由、高山本線にて
高山市に行き、その後、岐阜市などを旅しましたが、その時の撮影機材は
このRX100一本に限定してました。その内容は下記の通りです。

青春18切符旅長浜編・・・Link
同・高岡編・・・Link  同・富山編1・・・Link
同・富山編2・・・Link  高山本線編・・・Link
同・長良川編・・・Link

兎も角、旅行時の撮影は一貫してRX100の限定しました。
旅路の携帯の身軽さと画質の良さに現在も尚、愛用しているコンデジとなっています。